The Life of
Charles M. Schulz

1966年4月21日

「チャーリー・ブラウンのクリスマス」がピーボディ賞を受賞。

1966年5月22日

「チャーリー・ブラウンのクリスマス」でチャールズ・シュルツがエミー賞を受賞。

1966年

エミー賞受賞の翌週、カリフォルニアを訪ねてきた父が他界。

1966年

シュルツのスタジオが火災で焼け落ちる。

1966年8月22日

ペパーミント パティこと、パトリシア・ライクハートがピーナッツに初登場。

1967年

「ピーナッツ」のミュージカル「きみはいいひと、チャーリー・ブラウン」が、オフブロードウェイのシアター80セントママークスで開幕。

1967年

ライフ誌がピーナッツを特集。「ピーナッツ狂」と題し、大学生や空軍パイロット、ロックミュージシャンのほかにもユニークな層から支持されていることを報じた。

1968年

NASAからスヌーピーを有人飛行プログラムのマスコットに起用したいという打診があり、シュルツは非常な名誉だと認識した。

1968年

マーティン・ルーサー・キングがメンフィスで暗殺された。シュルツは同年7月31日に黒人の子どもとしてフランクリンをコミックに登場させた。

1968年

毎年恒例のニューヨーク・メーシーズの感謝祭パレードにピーナッツのバルーンが初登場。

6